9523f8666f71f28aaffe345be60dc5737690
894: 47の素敵な(神奈川県) (ワッチョイ 5316-6N+C [60.116.141.205]) 2021/02/28(日) 08:13:35.64 ID:kICgNQRx0
なかなかおもしろい角度から記事にしてる
劇団ノーミーツ×HKT48が切り拓く“アイドルとリモート演劇、それぞれの新たな可能性” 『劇はじ』旗揚げ公演を見て(リアルサウンド)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f225f54cd04c7331b6112faac1577bdd1ffbed4b

896: 47の素敵な(神奈川県) (ワッチョイ 5316-6N+C [60.116.141.205]) 2021/02/28(日) 08:16:45.14 ID:kICgNQRx0
>>894
また、HKT48の新たな試みとして『#劇はじ』を捉えれば、企画部、俳優部、演出部各部門をメンバーが担当し、コンテンツ発信の全体像に当事者として携わる端緒になったこと、そして旗揚げ公演にして整った体裁の作品を発信したことの意義は大きい。
もとより、AKB48グループが長らく整備してきたのは、歌やダンス等にとどまらない、きわめて多様なベクトルの自己表現を模索するフィールドとしてのグループアイドルシーンである。各人の表現方法やキャリア開拓にとって、『#劇はじ』のような試みを生み出せることは、ひとつの豊かさといえる。だからこそ、こうした試みは継続が肝要であり、その中でコンテンツをいっそう主導的に作るプレイヤーも育っていくはずだ(この土壌から生まれたトップランナーこそ、他ならぬHKT48の先達・指原莉乃である)。
オンライン演劇の可能性を広げるにあたり、次のフェーズに入りつつある劇団ノーミーツと、今日のグループアイドルがもつ可能性を模索するための新たな一手を打ったHKT48による『#劇はじ』。今回のコラボレーションは両者にとって、次なる景色を切り拓くための公演になった。

897: 47の素敵な(大阪府) (ワッチョイ 2a5e-8xZU [133.204.164.32]) 2021/02/28(日) 08:19:55.18 ID:ClM6JafN0
PCがwindows7だから劇はじチケット買ってない

899: 博多のDD ◆.9WAKiv18s (京都府) (ワッチョイ 8f29-oL1e [114.153.44.159]) 2021/02/28(日) 08:23:29.80 ID:srwY4CQs0
>>897
7でも見れるし買える

900: 47の素敵な(神奈川県) (ワッチョイW 53b7-QgtZ [60.46.10.205]) 2021/02/28(日) 08:24:23.52 ID:WQ07t2Fw0
劇はじの為に新PCを買ったとか言えないw

901: 47の素敵な(福岡県) (ワッチョイ fb16-CIDx [126.25.131.40]) 2021/02/28(日) 08:33:57.29 ID:QDOL3TW60
何よりメンバーが「無観客公演だけであとは家でゴロゴロ」という事態を回避させたのが大きい
劇はじ終わって翌日から有観客公演とか、これはたまたまだし出来すぎだけど
運営のリスクマネジメントさすがと言うしかない

902: 47の素敵な(鹿児島県) (ワッチョイ 8f12-xIDy [114.191.79.37]) 2021/02/28(日) 08:43:12.35 ID:+2biVQje0
2012年製win7セレロンで見てるんだが