DUPDYBCV4AAF8Pg
2016年5月にスタートしたHKT48チームKⅣ「最終ベルが鳴る」公演が23日、福岡市の西鉄ホールで千秋楽。思いを込めたパフォーマンスで、慣れ親しんだセットリストに別れを告げました(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 pic.twitter.com/ZZPwdBz2mY
「今まで通り」ではないかもしれないけど…ちゃんと笑えていたと思います。よく頑張りましたね。おかえりなさい(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #冨吉明日香 pic.twitter.com/EVbpW1ICDv
「しげっち、おん!」千秋楽の自己紹介MCで、体調不良により休演した後輩のキャッチフレーズを使う村重杏奈さん。今やグループでも指折りのメンバー思いな1期生は、この日も、そこかしこに優しさと思いやりをふりまいていました(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #村重杏奈 pic.twitter.com/2XIJEKf3QU
「最終ベルが鳴る」上演期間中、今田美奈さん、熊沢世莉奈さんとともに出演800回を突破した下野由貴さん。「鉄人」「座長」の二つ名を持つ「劇場のヌシ」は、29日から新たにスタートする「制服の芽」で、大台の1000回突破を目指します(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #下野由貴 pic.twitter.com/7wVYzO8K65
歌にダンスに、安定したパフォーマンスで公演を支える渕上舞さん。大のタカ党で、昨季ホークスがリーグ優勝、日本一を決めた際には、歓喜の声を本紙に届けてくれました (F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #渕上舞 pic.twitter.com/a6XiZ1euvA
2期生のグラビアクイーン・田中優香さん。大人になるにつれ、ますますスタイル抜群に。可愛らしいボブと反比例するようにスラリと伸びた手足は、美しさも感じさせるようになってきました(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #田中優香 pic.twitter.com/MEJJBJ2d6Z
KⅣの「美」と言えばこの人、森保まどかさん。福岡市は天神のど真ん中、三越さんの巨大広告でもおなじみです(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #森保まどか pic.twitter.com/nh0v5Oj5nk
公演のハイライトでもある「回遊魚のキャパシティ」。ラストに決める振り返りでは、かっこよさとセクシーさが同時にさく裂。MCで熊沢さんが再現してくれました(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #熊沢世莉奈 pic.twitter.com/7x7NRJJxyd
「ダンスもMCも、一人一人が成長できた」と公演を振り返ったキャプテン。「寂しいけれど、終わらないと次が始まらない。成長できない。ちゃんと終わらせて、どんどん、どんどん前へ進みたい」(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #本村碧唯 pic.twitter.com/LX1oFhcdDK
最後に涙があふれた冨吉明日香さんを、キャプテンが優しく抱き寄せます。客席のどこかで、見守ってくださっていたのでしょうか。伝えたかったものはきっと、届いていたと思います(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #冨吉明日香 #本村碧唯 pic.twitter.com/za2ANJl5fZ
自らも涙しながら歌いきった本村碧唯さん。出演者が一人ずつ名前を言うシーンでは、体調不良のため断腸の思いで休演した岩花詩乃さんの名前を、全員で呼びました(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #本村碧唯 pic.twitter.com/rqpjXp96Aa
最後の最後に、キャプテン・本村碧唯さん(右)と副キャプテン・宮脇咲良さん(左)、自称副々キャプテンの植木南央(中)がそろってあいさつ。「制服の芽」で、また会いしましょう(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #本村碧唯 #宮脇咲良 #植木南央 pic.twitter.com/RExSI7CkrF
少し前ですが、昨年4月の公演から。千秋楽は体調不良で残念ながら休演となった岩花詩乃さんですが、間違いなく、KⅣの「最終ベル」を支え続けた功労者でした。岩花さんの復調と「制服の芽」公演での大活躍に期待します(F)#HKT48 #最終ベルが鳴る公演千秋楽 #チームK4 #岩花詩乃 pic.twitter.com/qa0idKIBK2


古川さん、ありがとうございます。

でかいサイズのあすかちゃんいいなあ。

DUPssAaVoAE8RvZ