img_hkt48-4_02
HKT48にとって6枚目となるシングルが発売される。タイトルは『しぇからしか!』。博多弁で「うるさい!」という意味のこの曲、グループにとって異例となる試みに挑戦することになった。それは、ほかのアーティストとのコラボレーションだ。かのヤンキーロックバンド・氣志團とフィーチャリングして勝負することになった。ヤンキーとアイドルがまさかの合体を果たすことで、どのような化学反応が生まれるのだろう。
「曲自体は氣志團さんが歌っていそうなロックになりました。私たちの衣装もヤンキー風なので、アイドルの要素はありません(笑)。でも、このコラボでみなさんがどんな反応をしてくれるのかが楽しみです。早く音楽番組に出てみたいです」(兒玉遥)

「振り付けは誰でも真似できるように、簡単な覚えやすいものになっています。コンサートで私たちと一緒に踊っていただきたいです」(宮脇咲良)

そして、この『しぇからしか!』は11月28日深夜にオンエアされるドラマ『マジすか学園0~木更津乱闘編~』の主題歌になっている(動画配信サービス「Hulu」でも配信決定)。主役はもちろんHKT48のメンバーだ。
このドラマは、女子高生ヤンキーをテーマにしたAKB48のドラマシリーズ『マジすか学園』の番外編で、千葉県木更津市を舞台に、HKT48演じる志恵唐鹿(しぇからしか)女子商業の生徒たちが氣志團率いるヤンキー集団とマジで衝突する青春乱闘物語。兒玉と宮脇は出演歴があるが、ほとんどのメンバーは初めてヤンキー衣装に袖を通した。
『マジすか』シリーズといえば、本人のキャラクターをもじった役名も見どころのひとつだが、今回は以下の通り。

指原莉乃……アゲマン
宮脇咲良……さくら
兒玉遥……カツゼツ
多田愛佳……オギ
森保まどか……カクニ
矢吹奈子……ナマイキ
田中美久……オトナ
朝長美桜……ボウヨミ
田島芽瑠……メガホン
松岡菜摘……オシリ
穴井千尋……ネジ
神志那結衣……ナルシ
坂口理子……フクロトジ
山下エミリー……カタカナ
本村碧唯……ゴウキュウ
渕上舞……チコク


各メンバーの呼称の謎は、ストーリーの中で明かされるかもしれないので、ぜひご覧いただきたいが、注目は指原だ。過去作では「ヲタ」という役名で、学園のヘタレ的存在だったが、“出世”し、軍団の長に収まった。指原以下の面々にも期待しよう。
「ヤンキーになりきるために普段から役作りをしているから、田島芽瑠ちゃんは思わず『ありがとうございます』を『ありがてぇなぁ』って言っていました」(穴井千尋)というほど、メンバーは力を入れている。メンバーのマジが見られるのは、もうすぐだ。

http://tsutaya.tsite.jp/feature/music/idol/hkt48-4/hkt48-1?sc_cid=tsutaya_a99_s_taff_0_tw__2A6059FB05012AAA-6000010B0002796C_ 

スペシャルインタビュー動画


なかなかみんなキテますなw